落とせないジムで行うクイックリフト♯4

トレーニングを始める前のストレッチのマイナス面はよく言われていますが、可動域が狭いために目標とする動作が出来ないのなら、必ずストレッチは行うべきです。

キャッチの動作が難しいな~って人はこのようなアップを行ってみて下さい。